DataNatureをより有効にご活用いただく為のヒント集です。
DataNatureでやってみたいことを、該当する項目からお選びください。
Excelファイルを使いたい
項目名称を表示したい
データの開始位置を指定したい
生成されるファイルの列の並び順を編集したい
2つ以上のファイルを結合したい
結合出来なかったレコードだけを出力したい
出力されたCSVファイルの項目名称を変更したい
指定したフォルダ内の全てのファイルを連結したい
生成されるファイルのデータの並び順を指定したい
登録リストの検索を行いたい
Excelファイルを使いたい
[データ連結設定]機能は、CSV形式のファイルが対象になります。ExcelでCSVファイル形式に保存してからご利用ください。
項目名称を表示したい
[データ連結設定]機能タブでデータ結合(マッチング)を含む処理を選択した場合、[基ファイル]と[マスターファイル]の指定欄にある「□項目名レコードあり」にチェックオンすると、指定したテキストファイルの1行目を項目名称として、結合に関する設定や選択に利用することができます。
データ開始位置を指定したい
[データ連結設定]機能タブでデータ連結(アペンド)を含む処理を選択した場合、[連結用ファイル]の指定欄にある「データ開始位置」で、連結するファイルのデータ開始位置を指定することができます。連結用ファイルに項目名称行がある場合は、必ず項目名称の次の行を指定してください。
生成されるファイルの列の並び順を編集したい
[データ連結設定]機能タブでデータ結合(マッチング)を含む処理を選択した場合、処理結果のファイルに出力する項目やその並び順を[項目選択設定]ダイアログボックスで編集することができます。
なお、データ連結(アペンド)の場合は、基ファイルの並び順で出力されます。
2つ以上のファイルを結合したい
[データ連結設定]機能タブでデータ結合(マッチング)の処理は、2つのテキストファイルをひとつのキーで結合する機能です。同時に2つ以上のファイルやキーを利用して結合することはできません。
例えば、基ファイルにある「部門CD」、「担当者CD」、「顧客CD」、「商品CD」を、それぞれのマスターファイルと結合させる場合は、
@:基ファイルと部門CDの結合処理
A:@の結果と担当者CDの結合処理
B:Aの結果と顧客CDの結合処理
…といった様に、処理を分けて登録してください。それらを順にスケジュールに登録して利用します。
結合できなかったレコードだけを出力したい
例:実績はあるが、マスターファイルに未登録のデータを確認したい
[データ連結設定]機能タブでデータ結合(マッチング)の処理では、2つのテキストファイルをひとつのキーで結合する際、結合できなかった(不一致)レコードだけを出力することが可能です。
データ連結(マッチング)を行う際、[項目設定]タブで「結合方法」から「不一致」を選択してください。
基ファイルにあって、マスターファイルにないレコードのみが出力されます。
出力されたCSVファイルの項目名称を変更したい
[データ連結設定]機能タブでデータ連結設定では、項目名称の編集は行なえません。DataNature/E ver 3.2クライアントで編集をするか、出力されたCSVファイルを、Excelなどで直接開いて編集してください。
なお、項目名称だけ入力したCSVファイルを作成し、それを基データに指定して、「データ連結(アペンド)」処理を行なうことで、項目名称を付け替えることもできます。
指定したフォルダ内の全てのファイルを連結したい
例:月ごとに出力されるファイルをまとめて1本にする
[データ連結設定]機能タブでデータ連結設定では、「連結用ファイル」にフォルダ名を指定することで、基ファイルと指定したフォルダ内のファイルを一括で連結することができます。
※フォルダ名を指定する際は、「C:\NJK\DataNature Enterprise v3\Server\Data\」のように、フォルダ名の終わりに"\"(半角円マーク)を入力してください。
生成されるファイルのデータの並び順を指定したい
[データ連結設定]機能タブでデータ結合(マッチング)の処理では、結合結果を並び替えた状態でファイルを出力できます。指定できる順番は次の3種類です。[項目設定]タブの「出力順指定」で"基ファイルレコード順"を選択してください。
※基ファイルレコード順の他、関連付け項目データ順、マスターファイルレコード順が選択できます。
登録リストの検索を行いたい
[データ連結設定]機能タブの[登録リスト]タブ内でキーワード検索が行えます。画面左下の「検索」欄に検索したいキーワードを入力し、[下検索]または[上検索]をクリックして検索を行ってください。該当するリストが反転表示されます。
 
R02 DataNature(データネーチャー)は、株式会社エヌジェーケーの登録商標です。
その他の商品名は、一般に各社の商標または登録商標です。
- All Rights Reserved, Copyright © NJK Corporation. -