データ分析を直感的に実現させるBIツール

帳票作成・データ抽出/分析のBIツールDataNature

NTTDATA

メールマガジンバックナンバー

2009年12月号(Vol.4)

一覧に戻る


**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
  本メールは、DataNatureシリーズのユーザー登録をされている方に
  お送りしております。
  配信停止や配信先の変更を希望される方は、下部の案内をご覧ください。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**

   _┌──────────────────────────┐_
   \│*レッツ・データ分析!~DataNature~        │/
     │              2009年12月号(Vol.4) *│
   /└┬────────────────────────┬┘\
    ̄ ̄                                                              ̄ ̄

    皆さん、こんにちは。DataNatureメルマガの編集担当です。

  12月に入って寒い日が続くかと思いきや…今年は暖冬のようですね。
  11月初旬の方が寒かったような…。とはいえ油断は禁物!!
    年末に向けて忙しくなる方も多いと思いますが、手洗い・うがいで、
    風邪やインフルエンザを予防して、元気に過ごしたいですね。

── INDEX───────────────────────────────
 01:もっと使えるDataNature ~ABC商事で働く目黒太郎の奮闘記~
 02:この道10年!DataNatureのプロが教えるこんな便利な使い方
 03:NEWS★サポートセンターからのお知らせ
────────────────────────────────────

◆◇01◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
   もっと使えるDataNature ~ABC商事で働く目黒太郎の奮闘記~
                 ―――こんな時、目黒太郎はDataNatureで解決しています!
────────────────────────────────────

     ―――舞台は都内某所にある、全国各地に支店を持つABC商事―――
 ┏━━┓   
 ┃田田┣━┓ DataNature導入から数ヶ月が過ぎ、社員自らが情報活用できる
 ┃田田┃田┃ 環境が整ってきたところです。
 ┃田田┃田┃ そんなABC商事のシステム管理をしているのが目黒太郎さん。
 ┃田田┃田┃ DataNatureを駆使して、今日も社員からの要望に応えています。

 ―ある日の夕方―

 

 品川さん:1が国内品、0が輸入品…次の2桁が区分で…次が商品で……

           あれ?今、どの行まで見てたっけ??
 目黒太郎:品川さん、画面と顔が随分近いですけど、目疲れません?
 品川さん:あ、目黒さん!ちょうどいいところに!!

           うちのシステムって、商品情報をコードと名称だけで管理してるよね?
  目黒太郎:はい、そうですよ。マスター情報が整備しきれていないので、とりあえず

            商品コード10桁の中に必要な情報を入れ込んでます。この部門だと、
            最初の1桁目が国内品か輸入品か、次の2桁が大分類、更に次の2桁が
            中分類、残りの5桁が商品…そんな具合ですね。

 品川さん:そのままDataNatureで使うとなると、商品毎の集計しか取れないでしょ?
            何とかして、区分や分類でも集計出来るようにしたいわけさ。
  目黒太郎:あれ?品川さん導入教育に参加されてなかったんでしたっけ?
  品川さん:うん…体調崩してて参加できなかった…。
            何?もしかしてその時に良い方法教えてもらってたの?!
  目黒太郎:はい、みんなして同じ質問してましたから(笑)
            実は、DataNatureでは"項目分割"なんて機能があるんですよ。
  品川さん:何それ?項目を分割??
  目黒太郎:そうです。
            ボタン項目を桁や文字で区切って、複数の項目に分割できるんです。
            桁数が揃っているコードなら「桁数」で指定、桁数が揃っていなくても、
            区切りとなる文字や記号を使って分割することもできますよ。
            まず最初に分割したい項目、今回は商品コードの列を選択します。
  品川さん:うんうん。で?
  目黒太郎:メニューバーの[編集]にある[項目分割]を実行して、任意の分割方法を

           選択します。今回は桁が揃ってるので「桁数分割」ですね。
            次の画面に進むと、1行目のデータが表示されるので、区切りたい場所を
            クリックします。
  品川さん:線が入った!あとは区切りの必要なところを順にクリックして…OKっと。
            …おぉ!何か項目増えたよ!!これを使えば大分類なんかで集計できるね。
            目黒さーん、こういうことはもっと早くに教えてよね!
  目黒太郎:お役に立てて光栄です(笑)
            ちなみに、この分割したコードを分析しやすい文字データに置き換える
            こともできるみたいですよ。
            詳しいことは、この次のコーナーを見てくださいね。

  このように、DataNatureでは、コードなど1つの文字列に複数の情報を持った
  データを分割して利用することができます。


  詳しい設定手順はこちらのページから↓
  http://www.njk.co.jp/product_service/sw_package/datanature-series/datanature-e/many-question/dne3_client/sdata.html
  ("1つの項目に入力されている値を2つ以上に分けたい")

  ※メール環境によっては上記 URL が改行されている場合があります。
    その場合は URL をブラウザのアドレス欄にコピー&ペーストし、
    1行に繋げ直してアクセスしてください。


◆◇02◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
      この道10年!DataNatureのプロが教えるこんな便利な使い方
                ~ 知ってるとちょっと便利な使い方を教えちゃいます ~
────────────────────────────────────

  このコーナーでは、あまり知られていない裏ワザ的な使い方や、知ってると
  ちょっと便利な使い方を教えちゃいます!!

 1つ前のコーナーで目黒太郎が品川さんに教えた"項目分割"は便利な機能です。

  でも、コードだけでは何を指しているのかが分かりにくく、また、細かすぎて

 分析しにくいケースもあるかと思います。
  そこで、もうひと工夫してコードを意味のあるいくつかの枠組みで分析できる、
  文字に置き換えてみましょう!

 ◎数値データを文字データに置き換える?
    置き換える…と表現していますが、一般的な"置換"の機能ではありません。
    "ランク値の設定"という機能を使って、数値データの範囲をもとに、ランク
    分けを行ない、新しいボタン項目列を追加します。
    結果、数値データが文字データに変換されるわけです。

  ◎さっそく設定してみましょう!
    数値データが変換対象となりますので、項目分割したデータを扱う場合は、
    必ず属性を"数値項目"へに変更しておきます。
    ランク分けしたい項目を選択したら、メニューバー[編集]にある[ランク値の
    設定]から任意の設定方法を選択します。
    [自動設定]では、最大値と最小値、分割数を元にして一定の数値幅で等分割され、
    [範囲設定]では、任意の数値幅で分割の設定をすることができます。
    いずれの設定方法でも、「ランク名称」の入力ができますので、置き換えた後の
    ボタン名称を指定することが可能です。

  ◎ところでこのランクの設定、他にはどんな使い道があるのでしょうか?
    例えば売上金額の価格帯を「~10万」「~100万」…と設定したり、年齢を元に
    「20代」「30代」…と設定したり。フラグとして入力されている情報にも応用
    することができます。
    数値データの範囲を"~以上"、"~未満"と指定するだけの簡単な設定で、今ある
    データをマクロな視点からも活用・分析できる機能なのです。


◆◇03◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
      NEWS★サポートセンターからのお知らせ
                                ~ 年末年始のサポート受付について ~
────────────────────────────────────

  誠に勝手ながら、下記の期間はサポート受付をお休みさせていただきます。
  ユーザーの皆さまにはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいます

  よう、よろしくお願いいたします。

  休業期間:2009年12月26日(土)10:00 ~ 2010年1月6日(火)12:00


  ※年内は2009年12月25日まで、新年は2010年1月6日午後より通常受付いたします。
    通常受付:月~金 10:00-12:00、13:00-16:00(祝祭日を除く)
  ※この期間中にメールやFAXでお問合せいただいた場合は、1月6日以降の対応と
    なりますので、予め、ご了承ください。

  その他、各製品やセミナーの最新情報はHPに掲載していますのでご覧ください!
  http://www.njk.co.jp/product_service/sw_package/nature_series/about_nature/index.html

  ※メール環境によっては上記 URL が改行されている場合があります。
    その場合は URL をブラウザのアドレス欄にコピー&ペーストし、
    1行に繋げ直してアクセスしてください。

 

────────────────────────────────────

 さて、今回のメールマガジンはいかがでしたか?
  ちょっとした加工を行なうだけで、活用の幅が広がります。
  今使っているデータも、使えないと諦めていたデータも、もう一度見直して
  みてはいかがでしょうか?もしかしたらその中に宝の情報が隠れているかも?

  早いもので2009年も残すところあと僅か…。
  次回は、2月中旬頃の配信を予定しておりますが、みなさん、良いお年を
  お迎えください!
  今回も最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

  ―→みなさまからのご質問やご意見・ご感想をお待ちしております!←―

      「こんなデータで使っているよ!」「こんな環境で利用してます!」
      など、皆さんの使い方や新たに発見した使い方も是非教えてください。

    ┌──┐宛て先は…
    │\/│  DataNature@njk.co.jp です。
    └──┘      是非みなさまのお声をこちらまでお寄せ下さい。

    ※お送りいただいたご質問やご意見などを、匿名で本メールマガジンにて
      ご紹介させていただく場合がございます。
      予めご了承ください。

 ★DataNatureメルマガのバックナンバー公開中★
  http://www.njk.co.jp/product_service/sw_package/nature_series/support/mail/index.html


**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 本メールは、DataNatureシリーズのユーザー登録をされている方にお送りして
  おります。

 今後、案内の必要のない方…Subject:「案内不要」としてご返信ください。
  配信先を変更されたい方……変更されたい配信先を明記の上、ご返信ください。

 また、ユーザー登録の内容に変更があった場合も
  こちらのメールに変更内容を記載いただき、ご返信ください。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**


◇発行元◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 株式会社NJK ソフトウェアパッケージ事業部 
  営業部 マーケティンググループ
  〒153-8641  東京都目黒区中目黒4-8-2
  TEL:03-5722-5766  FAX:03-5722-5767
  E-mail:DataNature@njk.co.jp  URL:http://www.njk.co.jp/datanature/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                -All Rights Reserved, Copyright(C) NJK Corporation. 2009-



■DataNatureセミナー・イベント情報についてはこちら
  http://www.njk.co.jp/product_service/sw_package/nature_series/seminar-event/index.html

■DataNature導入教育コース・導入支援サービス(有料)についてはこちら
  http://www.njk.co.jp/product_service/sw_package/nature_series/educate-support/index.html

一覧に戻る

30日間無料体験・お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせ下さい。

  • 03-5117-1926
  • 営業時間 / 平日 9:00〜17:30