データ分析を直感的に実現させるBIツール

帳票作成・データ抽出/分析のBIツールDataNature

NTTDATA

メールマガジンバックナンバー

2009年5月号(Vol.1)

一覧に戻る


**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
  本メールは、DataNatureシリーズのユーザー登録をされている方に
  お送りしております。
  配信停止や配信先の変更を希望される方は、下部の案内をご覧ください。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**

   _┌──────────────────────────┐_
   \│*レッツ・データ分析!~DataNature~        │/
    │               2009年5月号(Vol.1)  │
   /└┬────────────────────────┬┘\
    ̄ ̄                                                              ̄ ̄

  皆さん、こんにちは。DataNatureメルマガの編集担当です。

  今回から本格始動となりますが、ユーザーの皆さまにとって、少しでも
  役立つ情報をご紹介できれば、と思っております。
  ではさっそくご覧ください!


── INDEX───────────────────────────────
 01:サポートセンターの上手な使い方講座
 02:この道10年!DataNatureのプロが教えるこんな便利な使い方
 03:検索キーワードから探るIT市場動向(キーマンズネットの記事より)
────────────────────────────────────

◆◇01◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
   サポートセンターの上手な使い方講座
         ~ じゃんじゃん聞いて情報活用スキルをアップしよう! ~
────────────────────────────────────

 いざDataNatureを使おうと思ったら、使い方がよく分からない…先に進めない…
 なんて経験をされた方、結構いらっしゃると思います。

 もちろん、教育やセミナーを受ける…という方法もありますが、
 こんな時に頼りになるのがサポートセンターです!

 もうすでにご利用中のユーザー様もたくさんいらっしゃいますが、
 ご利用いただく際のポイントをまとめてみました。

 ◎まずはシリアル番号の確認を!
  ユーザー登録(または保守契約)されているお客様がサポートセンターをご利用
  いただけます。
  サポートの際、最初にご登録のあるユーザー様かどうかを、シリアル番号で
  確認させていただいております。必ず、お手元にシリアル番号をご準備ください。

  ※シリアル番号は、製品起動後、ソースデータ画面のメニューバー[ヘルプ]-
   [バージョン情報]からご確認いただけます。

  電話の場合…
  オペレーターがシリアル番号を伺いますので、事前に確認しておいたシリアル
  番号をお伝えください。

  E-mail、FAXの場合…
  本文中にシリアル番号をご記載ください。

 ◎いよいよ質問!
  操作方法や使い方など、疑問点や質問をオペレーターにお伝えください。
  その際、データの内容等を具体的に伺うこともありますが、可能な範囲で
  構いませんので、お知らせいただけると回答しやすくなります。

  また、
    ・どの画面でつまづいてしまったのか?
    ・どんなことを実現したいのか?
    ・エラーが表示された場合はどのようなメッセージだったのか?
                   …など、状況も一緒にお知らせください。


  もちろん、E-mailやFAXにて事前に作成したい集計表のイメージを送っていただき、
  実際に操作する時は電話で確認…という利用方法もございます。


 悩んでいる時間はもったいない!上記を参考に、まずはお気軽にお問合せください。
 じゃんじゃん聞いて、どんどんスキルアップしていきましょう!


  ■■■■■■DataNatureユーザーサポートセンターのご案内■■■■■■
   TEL:03-5117-1960 (受付時間 10:00~12:00、13:00~16:00)
   FAX:03-5117-1938 (受付時間 24時間)
   E-mail:DataNature@njk.co.jp (受付時間 24時間)

  ※なお、土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始および夏期休暇の間はお休み
   させていただきます。
  ※E-mail・FAXは24時間受け付けておりますが、回答は翌営業日以降となる
   場合がございます。

 またサポート情報は、弊社HPからご覧いただけます。
 http://www.njk.co.jp/product_service/sw_package/nature_series/support/index.html

 ★☆DataNature/E 保守ご契約ユーザー様へ☆★
  DataNature/E保守ご契約ユーザー様には、別途専用のフリーダイヤルをご用意
  しており、優先的に対応させていただいております。
  保守ご契約ユーザー様は、保守契約書に記載された専用ダイヤルをご利用ください。

 なお、保守契約についてのご案内は弊社HPからご覧いただけます。
 http://www.njk.co.jp/product_service/sw_package/nature_series/support/maintain.html



◆◇02◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
    この道10年!DataNatureのプロが教えるこんな便利な使い方
         ~ 知ってるとちょっと便利な使い方を教えちゃいます ~
────────────────────────────────────

 このコーナーでは、あまり知られていない裏ワザ的な使い方や、知ってると
 ちょっと便利な使い方を教えちゃいます!!

 今回は初めてですので、まずはDataNatureの起動について。

 これだけだと、いったい何が便利なのか疑問ですよね?

 DataNature専用ファイル(*.dsfや*.dsfx)という形式でご利用の方は、
 あまり馴染みがないかもしれませんが、ExcelやCSV形式のファイルをご利用の
 方にとっては、ほんの少ーしだけ、簡単に対象ファイルを開く方法があるんです。

 DataNatureはインストール後、デスクトップにアイコンが表示されます。
 このDataNatureのアイコンの上に、集計対象のファイルのアイコンをドラッグ&
 ドロップすると……

 
  ⇒DataNatureの起動と共に、ドロップしたファイルが読み込めます!!

 DataNatureを起動してからファイルを探して指定して…という手間が省けます。
 たったこれだけですが、実際にやってみるとクセになりますよ。

 但し、ドロップするファイルのアイコンがショートカットアイコン(アイコンに
 矢印がついているもの)の場合はエラーになってしまいますので、ご注意ください。


◆◇03◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
    検索キーワードから探るIT市場動向
                ~ BIツールを経営情報の把握に ~
────────────────────────────────────

 今回はキーマンズネットから発行されている検索キーワードランキングから
 一部内容を抜粋したものをご紹介いたします。

  ↓ここから・・・・
       1月度                2月度

  1位:ワークフロー  (→12月:1位) 1位:ワークフロー  (→1月:1位)
  2位:仮想化     (↑12月:4位) 2位:文書管理    (↑1月:3位)
  3位:文書管理    (↑12月:5位) 3位:仮想化     (↓1月:2位)
  4位:シンクライアント(↓12月:2位) 4位:BI       (↑1月:7位)
  5位:バックアップ  (↑12月:6位) 5位:バックアップ  (→1月:5位)
                            ↑ここまで・・・・

 出典:キーマンズネット検索キーワードランキング(2009 年1 月、2 月)より

 注目すべきは、今まで上位に入っていなかった"BI"というワードがランクイン
 しているところです。
 上記にも記載されていますが、やはりこの不況の中で必要なのは<経営情報
 のタイムリーな把握・分析力強化>のようです。

 BIツールのDataNature!今更かもしれませんが、集計表の作成だけでなく、
 現状把握や問題点の早期発見にもお役立て頂きたいと思っております。

 また、皆さまの期待にお応えできるよう、今後も様々な情報をご案内させて
 いただきます!

────────────────────────────────────

 さて、今回のメールマガジンいかがでしたか?
 
 次回は、8月中旬頃の配信を予定しております。
 最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。


  ―→みなさまからのご質問やご意見・ご感想をお待ちしております!←―

      「こんなデータで使っているよ!」「こんな環境で利用してます!」
      など、皆さんの使い方や新たに発見した使い方も是非教えてください。

    ┌──┐宛て先は…
    │\/│  DataNature@njk.co.jp です。
    └──┘      是非みなさまのお声をこちらまでお寄せ下さい。

    ※お送りいただいたご質問やご意見などを、匿名で本メールマガジンにて
      ご紹介させていただく場合がございます。
      予めご了承ください。

 ★DataNatureメルマガのバックナンバー公開中★
  http://www.njk.co.jp/product_service/sw_package/nature_series/support/mail/index.html


**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 本メールは、DataNatureシリーズのユーザー登録をされている方にお送りして
 おります。

 今後、案内の必要のない方…Subject:「案内不要」としてご返信ください。
 配信先を変更されたい方……変更されたい配信先を明記の上、ご返信ください。

 また、ユーザー登録の内容に変更があった場合も
 こちらのメールに変更内容を記載いただき、ご返信ください。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**


◇発行元◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 株式会社NJK ソフトウェアパッケージ事業部 
                     営業部 マーケティンググループ
 〒153-6841  東京都目黒区中目黒4-8-2
 TEL:03-5117-1926  FAX:03-5117-1938
 E-mail:DataNature@njk.co.jp  URL:http://www.njk.co.jp/datanature/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         -All Rights Reserved, Copyright(C) NJK Corporation. 2009-



■DataNatureセミナー・イベント情報についてはこちら
  http://www.njk.co.jp/product_service/sw_package/nature_series/seminar-event/index.html

■DataNature導入教育コース・導入支援サービス(有料)についてはこちら
  http://www.njk.co.jp/product_service/sw_package/nature_series/educate-support/index.html

一覧に戻る

30日間無料体験・お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせ下さい。

  • 03-5117-1926
  • 営業時間 / 平日 9:00〜17:30